第8回「個人心理学会会員の集い」

テーマ:学会員奮闘記「イマドキの大学生と社会が求める人材との間で」

番澤清美(流通経済大学 兼任講師)

日時:2022年1月30日(日)10時〜12時

ZOOMによるオンライン開催

定員:40名(満席になり次第締め切り)


◆概要:

キャリア教育や就職支援を通じて、多くの大学生と接しています。一方、企業の採用支援や研修を行う中で、企業や組織が求める人材像とイマドキの大学生とのギャップに悩ましさを感じてきました。 どうしたらこのギャップを埋められるのか? 学生の自律性を高めることができるのか? …SMILEの学生版とでもいうのでしょうか、アドラー心理学の教えを随所にちりばめた授業行うことで、少しずつ学生に変化が見られるようになりました。 とはいえ、うまくいったこともあればうまくいかなかったことやいまだ奮闘中のことがたくさんあり、アドレリアンとしてふさわしくないこともあるかもしれません。 イマドキの大学生を社会に送り出すためにアドラー心理学をどのように実践すればよいのか、会員の皆様と意見を交わせますと幸いです。


日本個人心理学会の会員であれば、どなたでも参加できます。

学会事務局までメールで参加の申し込み(氏名・会員番号を記載のこと) をお願いします。

 

◆お申込み先:事務局メール