個人心理学研究

Japanese Journal of Individual Psychology

編集委員会では、学会誌「個人心理学研究」への投稿を随時受け付けています。詳しくは以下をご参照ください。 

●個人心理学研究 第1巻 第1号 (2020)

会員の方は、上の画像をクリックして(別ページリンク)パスワードを入力し、学会誌をダウンロードしてください。

個人心理学研究 第1巻 第1号 (2020)
目 次

「個人心理学研究」の創刊に寄せて 鈴木義也 1

「個人心理学研究」が目指すもの 浅井健史 3

日本臨床・教育アドラー心理学研究会第9回大会・日本個人心理学会設立総会

   
 

■ 特集1

アドラー心理学の現代的意義と課題

   


アドラー心理学の未来 鈴木義也

臨床心理学において「関係」を重視すること 八巻秀 9

アドラー心理学とコミュニティ心理学を統合した実践モデルの構築 箕口雅博 17

 

■ 特集2

シンポジウム アドラー心理学の「今」

 
  アドラー心理学の「今」 梶野真 26
 
  学校での支援にアドラー心理学を生かす 佐藤丈 31
 
  心理臨床家から見た個人心理学(アドラー心理学)の課題 深沢孝之 35
 
  愛のタスク,親子関係,子どもの立場としての自分 鶴田恵美子 42

「課題の分離」の面接場面における臨床適用に関する質的研究

 

久保田将大 46

  
個人心理学の基本的視点 梶野真 63

アドラー心理学からみたグループサイコセラピー 浅井健史 67

    73