会員の集い

新しい学会への期待・希望を語り合いましょう!

 

 新しいアドラー心理学の学会「日本個人心理学会」が動き始めました。 おかげさまで、次々と入会申し込み者がきており、7月現在で70名程の方にご入会いただいております。

 

 今後、11月9日(土)に第1回研修会を東洋学園大学にて、来年3月7日(土)〜8日(日)に第1回学術大会を駒澤大学にて、当学会主催行事として開催される予定です。

 

 これから、この個人心理学会が、アドラー心理学を志向するあるいは興味・関心がある多くの方々にとって、より良き健全な・民主的な研究・研鑽・交流・対話の場になっていくために、今後学会としてどんなことをしていけば良いのか? どのような企画・機会を作って行けば良いのか? などなど、上記の2つの学会主催の会以外に、しっかりと時間をとって会員の皆さんからご意見をうかがう機会を作りたいという声が、現在の理事の中から出てきました。

 

 そこで、急遽、個人心理学会の事務局の主催で「個人心理学会 会員の集い」を企画させていただくことにしました。 以下の日時・場所でさっそく開催したいと思います。この集いには個人心理学会の会員であれば、どなたでも参加できます。もちろん個人心理学会の理事が複数名出席する予定です。

 

 この集いが「個人心理学会の未来・これから」について、忌憚ないご意見を自由に語り合う機会になればと思っております。 参加希望の方は、事前に事務局メールへ、お名前をお知らせください。 多くの方のご参加をお待ちしております。

 

 

●日 時 : 2019年10月20日(日)10時〜13時(終了しました)

●場 所 : 駒澤大学深沢キャンパス講義室1-2

●参加資格: 日本個人心理学会 会員

●参加費 : 無料